自動車の輸出業務内容

◆◇個人輸入された井上様からメールを頂きました◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
個人輸入をして乗りたい車を乗ろうと思い立ったのが、円高がきっかけなのかは覚えていませんが、
とにかく街中でたまにみかけるポルシェのカイエンに惚れこんでいつかは・・・なんて思いながら、個人輸入の可能性を考えていました。

検索サイトで「車、個人輸入」などの言葉を入力するとたくさんの車屋さんがヒットしますが、アメリカから車を買うのに、日本で営業している車屋さんに頼むのっておかしいなと少し思っていました。
「どうせ、日本で頼んでも、提携しているアメリカの業者屋さんに頼んで購入してるんでしょ?」という大きな疑問があるからです。
アメリカで直接車を買い付けしてくれる人にお願いして、日本に送ってもらった方自分の希望をストレートに伝えることができるし、スムーズだよな、って思いました。
そんな思いで探しているときに偶然見つけたのが、「ジミーオート」さんでした。
日本語OKマークが電話番号のところに書いてあったので、とりあえず電話してみました。
初めて電話でお話させて頂いた時に、ジミーさんの数十年の車を見るキャリアと共に、納得の車でなければお客さんに売れないとこだわりを伺った時には、「自分の車をジミーさんに探してもらいたい。」と心から思いました。

このような出会いから、自分のドリームカーであるポルシェカイエンの個人輸入のプロセスが始まりました。
私は、CARS.COM というサイトで希望の車を探して、ジミーさんが直接買い付けに行ける範囲のお店の中から最終的に候補を絞りました。
今でも、ジミーさんと何度もメールのやり取りをして、「この車はどうですか?」「いや、これは2オーナーだからやめた方がいい」「じゃ、こっちはどうですか」「この車は過去に雪国を走っていた車だから、車の下回りが錆びている可能性がある」などなどの生のアドバイスを頂きながら、希望の車を絞っていったのを覚えています。

中古車なので、ジミーさんのお店である程度整備をしてもらい日本に送ってもらいましたが、日本に比べて部品がアメリカの方がはるかに安いので、予め消耗品を交換してもらうと後々よいかもしれません。

日本に車が届いてから必要なプロセスは大きく分けて2つあり、1つ目は通関という手続き。
2つ目は、日本で公道を走れるように日本のナンバーをもらうための車検を通す手続き。
この2つは、ジミーさんに紹介してもらっても、自分で探してもいいと思います。
インターネットを通して何でも買える時代であるために、国を超えてのお買いものも昔よりも簡単になりました。それと同時に相手が見えない不安というものが残ってしまいます。
海の向こうにジミーさんがいるので、安心してお買いものをすることができました。
本当にありがとうございました。

写真:奥様、お子様とカイエン

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

>>>詳細はこちら

購入されてからの車の流れ― 及び、帰国時の愛車の持ち帰り

当社では、アメリカから日本への自動車輸出サービスをいたしております。
日本へご帰国される方への嬉しいサービス。
アメリカから日本に自動車を輸送したい方のお手伝いいたします。

   <自動車輸出の流れ>
  当社へあなたの愛車を持ち込み

輸出手続き
(税関輸出承認・乙仲業務他)

自動車をロサンゼルス港へ陸送

ロサンゼルス港から日本の港へ

通関・書類申請等代行業務
(税関・乙仲業務)

排ガス検査、予備検査

納車(お引取り)

 

こちらからお問い合わせ下さい。

自動車の輸出販売

自動車の輸出についてのお問い合わせはこちらからお問い合わせ下さい。

TEL 714-236-2000  FAX 714-236-2005  Mail info@jimmyauto.com










Copyright (c) 2001-2014 Jimmy International Inc. All Rights Reserved.
Design by テンプレート工房TAKE QLOOKアクセス解析